ディスニーシーではダッフィーグッズを買おう!お土産選びや子供連れで行きたいお店もご紹介♪


前回、《ディズニーのお土産 ランド編》として、
子連れディズニー旅行へ行ってきた私が
実際にランドで買ったお土産おすすめのお土産をご紹介しました。
 ⇒ディズニーランドのお土産で絶対行きたいお店は?子供向けでコスパ重視のおすすめ品はこれ♪

そこで今回は、ディズニーシーのお土産をご紹介したいと思います!

ディズニーシーならではのダッフィーグッズ情報や
子連れで行ってよかったお店、お土産揃えに絶対訪れたいお店の情報を
私個人の体験談からお話します(*^^)v

子連れディズニーシー旅行記はこちら☆
 ⇒ディズニーシーで遊ぶ編
 ⇒ディズニーシーで食事編

スポンサーリンク

ディズニーシーではダッフィーのグッズを買うべき!

ディズニーシーのお土産の定番といえば、
何と言っても「ダッフィー」ですよね。

ダッフィーは、
航海の旅へ出るミッキーのためにミニーが作ったくまの人形で
ディズニーシーでダントツ1番人気のキャラクターなんです。

そんなダッフィーをモチーフにしたお土産が
ディズニーシーにはたくさん販売されていて、どれも大人気です。

ダッフィーグッズは全てシーの中でしか購入することができないので、
ディズニーシーに来た時には毎回必ずチェックしましょう!

ダッフィーグッズでおすすめなのはコレ♪

シーの中で多くの人が抱っこしているのが
「ぬいぐるみSサイズ(3900円)」です。

これに、イベントごとに販売される
「コスチュームセット(4800円くらい)」を着せてあげるのが定番です。

イベントごとのコスチュームとぬいぐるみは、コンパクトな
「ストラップ(1300円~)」
「ぬいぐるみバッジ(1800円~)」
としても販売されているので、
何種類も集めるにはこちらの方がお手頃ですし、場所もとらないのでおすすめ。

私も今回はストラップを購入してきました!
とてもかわいいので気に入っています。

ちなみにダッフィーには
「シェリーメイ」…ダッフィーと同じくまの女の子
「ジェラトーニ」…猫の男の子
「ステラルー」…ウサギの女の子
の3人のお友達がいて、
彼らそれぞれに同じようにグッズが販売されています。

全部集めるとそれはもう本当にかわいいのですが
いろんな意味で大変なことになるので時には我慢をすることも必要かも!?
私は毎回お土産やさんで苦悩しています(笑)

ダッフィーのグッズを買うならお店はココ!

ダッフィーグッズはシー内の様々なお店で購入できますが、
一番人気はケープコッドにある「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」です。

 ⇒アーント・ペグズ・ヴィレッジストア【公式HP】

ダッフィーグッズ専門店で、お店の装飾などもとてもかわいくて大人気です。
壁一面のダッフィーなんか可愛すぎて倒れそうなくらい!
ただし、混雑日には入店制限がかかる時もあるので注意が必要です。

ダッフィーに会えるレストランもおすすめ

また、ダッフィーファンとしては一度は訪れたいのが、
このお店の近くにある「ケープコッド・クックオフ」というレストラン。

ここは食事しながら「マイフレンドダッフィー」というショーが観れるのです。
行くのに予約は必要ないので、ひたすら並んで待つのみ!

ダッフィー柄のコップがお土産としてついてくるデザートや軽食を食べながら
ダッフィーの世界に浸ることができますよ。

スポンサーリンク

ディズニーシーのお土産を選ぶならこのお店をチェック!

さて、ついダッフィーの話が長くなりましたが、
ディズニーシーのお土産はもちろんダッフィーだけではありません。
ディズニーランド同様本当に様々なグッズが販売されています。

何を買おうか悩んだら、とりあえずゲートを入ってすぐにある
お土産やさん「エンポーリオ」へ。

 ⇒エンポーリオ【公式HP】

ディズニーシーで一番の品ぞろえのお店で
ぬいぐるみから文具までたくさんのものが購入できます。

また、近くにはディズニーランド同様にお菓子専門店
「マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション」
「ヴァレンティーナズ・スイート」
もあるので、このあたりのお店へ行けばだいたいのものは揃います。

乗り物優先でお土産には時間を割きたくない!なんて場合は
この3店でさくっと買い物を済ませてしまいましょう!

ディズニーシーのお土産ショップで子供ウケがよかったのは

我が子が一番気に入っていたお店はマーメイドラグーンにある
「スリーピーホエール・ショップ【公式HP】」

 ⇒スリーピーホエール・ショップ

その名の通り、くじらの体内がお店になっていて
ゲストはくじらの口から入店するかたちになるのですが、
そのユニークな店構えが子供たちに大ヒット。

「くじらのおなかの中みたい!」
「今くじらの目動いてたよ!」
とふたりで楽しんでいました。

このマーメイドラグーンは乗り物以外にも遊ぶところがたくさんあるので
このショップも含め、子供たち一番のお気に入りとなっていました。

完全屋内型なので、
悪天候の日や暑い日、寒い日なんかも気にせず遊べるので、
子連れでディズニーシーを訪れる時にはうれしいスポットです。

まとめ

ディズニーシーはディズニーランドに比べてお土産やさんも全体的におしゃれ!

やっぱり、夢の国ディズニーランドに対して
ちょっと大人なディズニーシーといった感じ。

子連れでももちろん楽しめますが、

子供たちが大きくなってから来たら
ゆっくり雰囲気を味わいながら楽しめるかなー

なんて、果たして何年先になるかわかりませんが、
そんな楽しみも持ったのでした。

参考になりますように( *´艸`)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です