MENU

    夏バテ対策は食べ物から!夏バテ解消に効果的な飲み物や食べ物はコレ♪

    蒸し暑い日が続いて、夏バテになっていませんか?

    毎年毎年、猛暑・酷暑といわれ、
    夏バテ対策をしっかりしなければなりません。

    そこで、食からできる夏バテ対策として、
    普段のお食事に摂り入れたいものをご紹介していきます♪

    目次

    夏バテを解消するには飲み物が大切

     

    暑いこの季節。
    野外に出た時や、汗をかいたとき、飲みたくなるものといえば…
    そう!冷たく冷えたお茶やお水ですよね?

    実はこれ、夏バテになりやすい原因なのです・・・。

    「冷たいものでカラダを冷やしたほうが?」

    と思われがちなのですが、これは逆効果で、
    冷たいものを摂取しすぎると胃腸が冷え切ってしまって、
    これによって自律神経を乱すのです。

    では、どういった飲み物がオススメなのか、
    さっそく見ていきましょう!

     

    健康ミネラル麦茶

    よく、スーパーマーケットなどで見かけませんか?
    名の通り、ミネラル豊富でとてもオススメです!

    カラダにとって必要なミネラル。
    夏場は、汗をかくことで水分・ミネラルが体の外に出ていってしまいます。
    だからミネラルを補う必要があるんですね。

    ミネラルは体の機能調整に欠かせない栄養素。
    不足すると代謝の低下にもつながります。

    代謝が低下する=倦怠感・疲労感によって、夏バテしやすくなるんですよね。

    こういった夏バテ症状を防ぐために「ミネラル麦茶」が良いとされます!

    ノンカフェインなので小さい子が飲んでも安心。

    我が家では一年中「健康ミネラル麦茶」を飲んで過ごしています。

     

    OS1経口補水液

    テレビCMなどでも有名な経口補水液です。

    中に含まれているのは、電解質と糖分。
    脱水症状を防いでくれます。

    ただし、あくまでも脱水症状への対策としての利用を想定された飲み物なので
    運動や野外活動で汗をたくさんかいた時の水分補給に取り入れてくださいね。

    これをお茶代わりにがぶがぶ飲むのはNGです。

     

    え?スポーツドリンクじゃないの?

    私がオススメできる飲み物は
    麦茶
    OS-1

    この2つです。

    スポーツドリンクを挙げない理由としては、
    「糖分」が多く含まれているからということ。

    絶対に飲んじゃだめ!というわけではありませんが、
    糖分の採りすぎには注意するようにしましょうね。

    また、ご紹介した飲み物ですが、
    凍らせたり冷やしすぎたり…というのは避けてほしいところです。
    最初にご説明した通り、冷たいものを摂取しすぎると胃腸を弱めます。

    現に、今年の夏、私の主人も冷たいものを一気飲みしていたことが多かったために、
    胃腸を弱らせてしまいました。

    水分補給のさいには、キンキンに冷やしすぎていないミネラル麦茶、
    ぜひこれで夏を乗り切ってください!

     

    夏バテの解消におススメな食べ物は?

    暑くて食欲が出なくてついつい、
    おそうめんや冷たいお蕎麦などばかり食べてしまっていませんか?

    冷たいものを摂りたくなる気持ち、すごくわかります!

    とくに、日中おうちにいらっしゃる方や夏休み中のお昼なんかは、
    ついつい簡単にできるおそうめんを食べることも多いのでは?

    飲み物編でもお話したように、冷たいものの摂りすぎは、
    自律神経の乱れの原因になってしまったり、
    胃腸の調子を悪くしてしまう原因になるのです・・。

    「では、どんな食べ物が夏バテに効くの?」

    子供さんや、ご主人さまの栄養も考えて、
    夏バテ防止の食べ物をご紹介していきましょう!

     

    冷やし中華

    我が家でも夏場の定番となりつつあります!
    冷たい食べ物なのですが、おススメポイントは食材です。
    ●ハム・たまご 
    ⇒タンパク質を摂取できます。
    筋肉や血液をつくる栄養素なので、とても大切です。

    ● 夏野菜(きゅうり、とまと)
    ⇒1日に必要な野菜の量って、結構多いですよね?
    でも、冷やし中華だといろんな野菜を入れてもおいしいので
    たくさんの野菜を摂取できることができます!

    おそうめんやお蕎麦だと付け合わせもつい薬味だけになりがちですが
    冷やし中華ならたっぷり具材も一緒に採れるのでおススメです^^

     

    たまご

    レシピではないのですが、食欲不足のときにオススメ!

    たまごには本当に栄養が豊富なのです!
    タンパク質・鉄分・ビタミンA・ビタミンEが同時に摂取できるので、
    これ1個で本当に優等生な食材なんですよ♪

    むかしは「たまごは1日1個じゃないとだめ!」なんて言われていましたが、
    今ではそれは違っていて、何個食べても大丈夫なんですって。

    「たまごは1日何個食べても大丈夫!」
    「たまごニコニコ(1日2個!)大作戦!」
    なんてイベントも行われているくらい。

    我が家も、1日1個はたまごを必ず食べています!

    卵かけご飯だと、食欲がなくてもサラッと食べられますよね!

     

    塩分チャージタブレット

    ドラッグストアやスーパーで、飴のコーナーに置いてあります。

    ●塩分 ●クエン酸 ●カリウム
    が摂取できて、これと水分を摂っていたら、汗で失われた水分やミネラルの補給になります。

    塩飴もたくさんあるのですが、タブレットがおススメな理由が溶けないから!
    この炎天下続きだと、飴はすぐにベッタベタになっちゃうので…

    熱中飴タブレットなら、子供に持たせても溶けずに食べられるから便利です。

    我が家も、外での仕事をしている主人には必ず毎日、ポーチに入れて持たせています!

    食欲がなくても、タブレットなら手軽に食べられますし、
    ミネラル補給・熱中症対策に取り入れてみてください。

     

    最後に

    夏バテ予防に、いろいろ気を使われるかと思います。
    私も、主人が現場作業の日はとても心配で、
    色々と予防策を調べて、実行し、毎日仕事に送り出しています。

    あわせて読みたい
    今年の夏バテ対策は!?適度な運動+ツボマッサージに注目! 『今年は猛暑が続くので皆さん熱中症対策を!』 連日ニュースなどでも言われていますが、 暑さ対策ばかりでなく夏バテ対策はできているでしょうか? 私も夏の暑さにやら...

    夏バテ予防には食事に注意する必要がありますが、適度な運動も大切です。
    この夏、自分自身もご家族も健康に過ごせるよう、頑張りましょう♪

     

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる