MENU

    みんなどのくらい貯めてるの?貯金を増やすコツ教えます!

    社会人になり、自由で遊び盛りの20代を過ごし…

    20代後半になってくると気になるのが、
    貯金に関してではないでしょうか?

    私も20代前半は遊び倒していたので(笑)
    貯金なんて考えてもなかったです。

    しかし、25歳を過ぎたころから
    「このままではまずい・・」と、思い始めました。

    10代のころは、「23歳くらいで結婚して~子供もいて~」などと、
    夢見る少女でしたが、現実そうはいきませんよね(笑)

    そこで、私が25歳を過ぎたころからはじめた
    貯金のコツにまつわるお話をしていきます!

    目次

    貯金額の平均は年齢別にどのくらいあるの?

    社会人として働き始めると、学生時代のバイトのお給料とは違い、
    もらえるお給料が増えますよね!

    賞与や昇給などでもらえる金額も学生の頃とは桁違いで
    ついつい考えなしに欲しいものを買ってみたり、
    旅行にいってみたり・・・

    もちろん、自分で稼いだお金を使うことは悪いことではありません!
    楽しむのも大切です♪

    ただし、若いうちからしっかりと貯金の意識をつけておくと
    将来的に本当に役立つし、なにより貯金があることは安心につながります。
    貯金をしておいて損することはないですからね(*´▽`*)

    貯金の平均額を年齢別にまとめてみた

    年齢別で、みんなどのくらい貯金をしているのか。
    平均的にどうなのかをみていきましょう!

    年齢(未婚・既婚) 平均貯金額
    20代(未婚女性) 215万円
    20代(既婚女性) 343万円
    30代(未婚女性) 534万円
    30代(既婚女性) 572万円

    私の調べた結果、友人に聞いてみた結果を表にしてみました。
    この平均額は、それぞれの収入額などにも左右されますのでご参考程度に。

    実際にどのくらい貯金できてたの?

    友達同士でも、なかなかお金の話題には触れにくいですよね。

    私は27歳のころに友人から、貯金にまつわる相談を受けました。

    『率直に聞くけど・・・貯金いくらくらいある?』

    率直すぎだろ!(笑)とは思いましたが、
    慣れ親しんだ古くからの友人でしたので、包み隠さず話しました。

    私が貯金をはじめたのは25歳のころから
    27歳の時点で、貯金は200万円程度でした。

    当時の仕事のお給料がとても少なかった事もあり、
    全国平均でいうと、少なめかと思います。

    それでも、200万円の貯金があることはとっても心強いです^^

    あわせて読みたい
    貯金の平均は結婚すると月々どのくらい?コツや夫婦での協力の仕方を考えよう♪ 結婚することが決まって、気分も晴れやか、新生活も楽しみですよね♪ しかし新生活にあたって「貯金」に関して不安に感じている方は多くいます。 私は結婚前から同棲生活...

    貯金をためるコツは!?・・・口座を分けて使う!


    では、貯金をするにあたりコツなどは何かないでしょうか?

    銀行口座の管理

    ご自身の銀行口座はもちろん持っていますよね。
    あなたのお持ちの口座は、ひとつだけでしょうか?

    もし、1つだけ。ということであれば、
    口座をいくつか開設する事をおすすめします。

    少し管理などに手間がかかってしまう方法ではありますが、
    目的別で口座を分けておくことによって、目的以外の出費を減らせます。

    ・生活費用口座
    ・貯金用口座

    などと分けておけば
    生活費が今月いくら残った!と、残金が分かりますよね?
    その残金を貯金用口座に振り込めば、少しずつでも貯金が増えます♪

    クレジットカードの扱い方

    注意していただきたいのがクレジットカードの引き落とし。

    クレジットカードって便利ですし、
    最近ではポイントが貯まるものも多いので、
    ついつい使ってしまいがち・・・

    このクレジットカードの引き落とし口座も作っておくと良いです。

    そして、明細はきっちり管理して、
    今月はいくら落ちるのか把握したうえで、その口座に引き落とし額を入れておく。

    これで「あ・・・使いすぎだな」と分かるはずです。

    毎月の生活費やおこづかい額を設定しているのであれば、
    その額を越したクレジット払いは避けるようにしましょう!

    予算以上は使わない、単純ですが効果アリですよ。

    500円玉貯金、してみませんか?

    私が貯金したので、大きかったのはこの〈500円玉貯金〉です。

    もともとは主人がやっていて、たまった金額を見て驚いたんです!
    いや、塵も積もれば山となる。とはこのことか。と思いましたよ!

    それをきっかけに、私も貯金箱を購入し、500円玉貯金をはじめました。

    やり方は簡単。
    現金でお買い物する際に、500円玉が返ってくるように支払うのです。

    例えば、380円のものを買うとします。
    ここで、1080円(おつりは700円)、1030円(おつりは650円)
    と、いったように、500円玉が返ってくるようにするのです。

    この場合、もし手持ちに380円の小銭があっても、
    500円玉を残せるように支払いをするのがポイント。

    「でもそれじゃ、手持ち現金少なくなるのでは?」

    そうなのです。

    手持ち現金が少なくなる=今月はお買い物やめとこう!
    そう思えるようになってきます。

    そして、貯金箱がどんどん重たくなり、
    目に見えて貯金ができていることを実感できるので、
    モチベーションも保ちやすくオススメですよ!

    最後に

    先の見えないこの時代、いろいろな不安もあるかと思います。
    でも、大丈夫です。
    貯金はしようと思えば、必ずできます。

    私自身も若い頃は「貯金とか無理無理!」とかしょっちゅう思っていましたが、
    いざ「貯金をしよう!」と意識を変えると、
    だんだんと貯金ができるようになっていきました。

    気を張りすぎず!ゆったり、貯金をしていきましょうね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる