MENU

    ハロウィン折り紙はおばけがかわいい♪園児でも簡単!【写真図解あり】

    ハロウィンキャラクターのおばけは、折り紙で作るととっても可愛いですね!

    私の子どもの一番好きなキャラクターで、たくさん一緒に折ります♪

    ハロウィンおばけを折り紙で作る方法はいろいろあるけど、

    一番簡単な小さい子どもだけでも折れる作り方

    ちょっと大人がお手伝い(一緒に)する作り方

    二つを紹介します! 

     

    目次

    ハロウィン折り紙おばけ 初級編

    難しい折り方が一切ないので、年少さんでもできます!

    少しよがんでも気にならずに作れますよ♪

    1、折り紙を△に折る

    2、中心に合わせて折る

    に折った折り紙を開いて、

    折った線の跡(中心)に合わせて両方の角を折ります

    3、内側に折った角を谷折りにする

    線の所を外側に向けて折ります。

    反対の角も広げて同じように谷折りをします

    ↓こうなるよ!

    4、上の△を内側に折る

    角を下向きに折ります

    5、裏返しておばけの顔を書いて完成♪

    大きめに仕上がるので、顔も書きやすいです。

    ハロウィン折り紙おばけ 中級編

       

    1.折り紙を△に半分に折って折り目を付けて、折り目に向けて両端を折る

    両端を折って図のようにダイヤの形にします

    2、下側両端の角を真ん中の線に合わせて折る

     

     ひし形になります

    3、矢印の方向から袋を開く

    ここが一番難しいポイントです!

    ※白だとわかりづらかったのでここは色付きで解説

    袋を開いて折ります

    両方とも開いて折ります

    4、ひっくり返して真ん中に合わせて折る

    折れたらまた裏返します

    5、点の角を下に折る

    この部分はおばけの手になります

    6、点の頂点を後ろに折る

    この折り具合で頭の大きさが変わります

    7、斜めの線から後ろに折る

    後ろに折った部分はおばけの下側(しっぽ?)になります

    8、後ろに折った部分をもう一度下に折る

    折り具合でおばけのからだの形が決まります

    9、顔をかいたらおばけちゃんの完成~♪

    袋に折るところがちょっと難しいので

    子供と折るときは手伝ってあげてください。

    しっぽの折り具合でポーズが変わるので楽しいですよ♪

    ハロウィンといえばゴーストとかぼちゃ!

    欠かせないかぼちゃの折り方はこちら♪

    あわせて読みたい
    ハロウィンのかぼちゃを折り紙で作ろう!【写真解説付き】 ハロウィンの飾りに欠かせないのはやっぱりかぼちゃです!! このキャラクターを飾るとグッとハロウィンらしくなります♪ かぼちゃの折り紙は、△袋を開いて折るところをマ...

    折り紙豆知識

    幼稚園や子ども会・介護施設でも折り紙のレクレーションは多くみられますね。

    それは折り紙がもたらす効果がたくさんあるからです。折り紙をすると良い事がいっぱい♪

    その一つは、手先が器用になります。

    指先には、脳以外で最も末梢血管が集まっているので、

    細かく指先を動かすことで、脳が刺激されるから活性化するのです!

    また、図形センスが自然身につくし、目標を達成するという根気や集中力も高まります!

    まとめ

    ハロウィンに欠かせない、おばけの折り方のご紹介でした!

    おばけちゃんをたくさん作って繋げるとガーランド風の飾りになりますし、

    かぼちゃや他のモチーフと合わせてリースにすると可愛いですよ♪

    あわせて読みたい
    ハロウィンの折り紙で魔女を作ろう!リースにするのもおススメ♪【写真解説付き】 ハロウィンキャラクターをいろいろ作っていくと、 段々折り紙に慣れていくので少し難しいキャラクターも折れるようになります! そこで可愛い【魔女】を折ってみましょ...

    ハロウィンパーティーの飾りに、ぜひ作ってみてくださいね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる