部活の熱中症対策!飲み物の作り方と牛乳の効果

美容・健康

夏のとても暑い時期!

学校の部活でもとても熱い戦いが繰り広げられています!

子供たちは汗をたくさんかいて頑張っているから

熱中症の心配もあります・・・

 

市販のスポーツドリンクで水分補給をするのもいいのですが、

ドリンクのストックが無い!

でもすぐに欲しいときなど、

ご家庭で熱中症対策の飲み物ができると便利ですね。

 

そこで今回は、効果的な熱中症対策の飲み物について、

作り方も一緒にお話します。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

熱中症対策におすすめの飲み物の作り方

スポンサーリンク

子供が部活に行くときは必ず水筒を持たせますね。

特に夏は熱中症の心配もあって、

多めに水分を持たせるご家庭も多いのではないでしょうか。

 

ちゃんと水筒を持たせて水分補給をしていたのに、

熱中症になってしまった!というケースもあります。

熱中症対策の水分補給は、

効果的に適切な飲み物を補給しないと水分だけを取ることで、

かえって熱中症の症状を悪化させてしまう事もあります!!

 

熱中症にならないために、

水分と一緒に必要な栄養分を摂りましょう!

 

どうして熱中症になるの?

高温多湿の中、スポーツや長い時間働いていたりすると大量に汗をかきます。

その汗には体の中の水分と一緒に塩分・ミネラルも奪われていきます!

そこで水分だけを摂っていくと血液の中の塩分・ミネラルの濃度が

どんどん薄まって熱中症の症状が現れてしまいます。

 

なので、水分補給と塩分も一緒に取ることがとても大切です

また、長い時間スポーツなどで奪われた糖分も補う必要があります

その糖分は、水分・塩分の吸収をよくして、

疲労回復にもつながる嬉しい効果があります。

 

糖分にも種類があって、

ある製薬会社の実験では、

熱中症対策の飲料に加える糖分は、

果糖だけではなくブドウ糖と果糖を加えた飲料の方が

疲労回復が早いとう結果が出たようです。

 

そのブドウ糖と果糖どちらも含んでいる食材は『はちみつ』です!!

そして嬉しいことにはちみつにはビタミン・ミネラル分も含まれています。

まさに熱中症対策飲料にピッタリの栄養素なのです!

では、優秀な『はちみつ』を使っておいしい熱中症対策の飲み物を作りましょう。

 

はちみつレモン飲料

・水(できればミネラルウォーター)  300ml

・塩               小さじ1/4

・レモン果汁           小さじ1

・はちみつ            大さじ1

 

水以外をコップに入れてしっかり混ぜ合わせます。

水を三回くらいに分けて入れて、混ぜ合わせたら氷を入れて完成です。

 

りんごとはちみつ

・水              200ml

・はちみつ          小さじ3

・塩             小さじ1/4

・りんご酢          小さじ1

 

全てをよく混ぜあわせ氷を入れたら完成です。

作り立てを飲む場合は、水を炭酸に替えても美味しいですよ!

我が家では、夏になると毎日飲んでいます。

 

熱中症対策には牛乳がパワー発揮!?

熱中症予防に、日頃から摂っていると効果がある飲み物をご存知ですか?

 

それは良質なタンパク質!【牛乳】なのです!!

意外な感じがしますが、

牛乳にはビタミン・ミネラル・糖質・脂質なども含まれて

とても栄養豊富です!

 

どうして熱中症予防に牛乳が効果的なのか?

(熱中症予防=脱水予防=筋肉量を増やす)

このことが熱中症予防のカギになります!

筋肉は、体内の水分を貯めておく役割があります。

なので、筋肉量が多いと水分を体内に貯水できるから

脱水になりにくくなります

 

筋肉量を増やすためには、

日頃から良質なたんぱく質(牛乳など)を摂って、

適度な運動をすることが大切です。

 

牛乳を飲むタイミング

日頃から牛乳を摂る事は予防にもなりますが、

牛乳を摂ると筋タンパク質の合成が進むと言われています。

そして栄養素も豊富なので、

スポーツ後や疲れた時に牛乳を飲むことで疲労回復につながります。

 

他にも、夏バテしない食生活を心がけることも大切ですよ!

夏バテ対策は食べ物から!夏バテ解消に効果的な飲み物や食べ物はコレ♪
蒸し暑い日が続いていますね。ご体調はいかがでしょうか? 夏バテになっていませんか? 今年の夏も猛暑といわれ、夏バテ対策をしなければなりません。 そこで、今回は夏バテ対策として、 普段のお食事に摂り入れたいものをご紹介していこうかと思います♪

まとめ

子どものスポーツ大会の応援に行ったときに、

軽い熱中症になったお子さんがいて、

そのお子さんの水筒の飲み物は水だったので、

スポーツドリンクに替えて水分補給をし、

体を冷やしたりケアをして回復した事がありました。

 

やはりたくさん汗をかくときなどは、

熱中症対策に効果的な飲み物を摂る事と、

日頃から予防できる食材を摂って、

熱中症に負けないしっかりした身体作りをすることが大切ですね。

スポンサーリンク
美容・健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuyuをフォローする
スポンサーリンク
happy days!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました