オシャレで使いやすいキッチン収納!調味料は見せる?隠す?

掃除

キッチンの収納でも頭を悩ますのが、調味料の置き場所ですよね。
サイズが小さかったり、瓶だったりチューブだったりと形も大小様々。

使ったあとには調味料があちこちでバラバラになってしまう・・・。
結果、使いづらいキッチンになってしまいます。

我が家も調味料の多さによって、長年収納には苦労していましたが
引っ越しを機に色々と試行錯誤した結果、
新居では使い勝手の良いキッチンを手に入れました!

調味料が多くても、スッキリしたキッチンに見せることは簡単です!
そんな我が家の調味料収納アイデアをご紹介していきます♪


 

スポンサーリンク
   

キッチン収納アイデア①引き出しへ揃えてしまう

キッチンについている引き出しを活用してみましょう♪

ガスコンロ横に小さい引き出しがついていませんか?
我が家ではそこに細かい調味料、たとえば塩コショウ、バジルなどを入れています。
調理中にさっと取り出して、使えるので便利ですよ♪

この小さな引き出しへ入れてしまうことによって、隠し収納になるので、
ごちゃごちゃした印象を与えずにすっきりとしたキッチン空間になるんです♪

「大きさが異なってしまって、うまく収納できない!」
といった場合、仕切りがある引き出しでしたら、そこで調整しましょう!
仕切りがない場合は100均で売っている仕切りが便利ですよ^^

用途やサイズ別に引き出し内を整理できますし、
動かしたときに、中で調味料が倒れる心配も無くなります。

引き出しに入れるメリットがもう一つあります。
コンロに出しっぱなしだと、さっと使いやすいんですが
油汚れでギトギトになっちゃうんですよね…

引き出し内なら、このいやーな汚れがつく心配がありません。
コンロ周りに物がないと掃除もしやすいので、
調味料はぜひ、引き出し内へ♪おすすめですよー!

スポンサーリンク

キッチン収納アイデア②ラックでおしゃれに見せる

続いては、見せる収納をご紹介します。

我が家で実際に使用しているのは、IKEAで購入したキャスター付きラック。
これがとっても便利!


普段はこのように、可愛い布を被せて隠しています。
布なので、さっととればすぐに調味料を使うことができます!
キャスター付きなので、場所を動かすことも簡単です♪

キャスター内の収納には、ストック用のカゴをいくつか使用しています。
カゴは100均で購入したものを使っています。

3段あるので、調味料に限らずお弁当用のふりかけや、
パスタソースやカレールーなども入れていますよ♪

一番下の段には、カップ麺インスタント麺のストックにしていますよ♪

我が家の場合、一番上だけを布で隠していますが、
2段、3段も隠してしまえば、より一層見せない収納にすることも可能です。

たとえば、ラック2段、3段目にカーテン風に布を張り付けるなどどうでしょうか?
取り出す際、少し手間にはなりますが、あまり出し入れをしないものでしたら、
良いですよね!
1段目は、出し入れの多い調味料を収納しておけば便利です♪

使う布はお気に入りの柄のものやおしゃれな手ぬぐいなんかを利用すると
見た目も可愛い収納スペースになります。

コットン生地で気軽に洗えるものを選べば、
汚れたら変えればいいし季節の柄で楽しんでもいいし、
いつでも清潔に保つことができますよ^^

キッチンの調味料収納は隠すと見せるを上手に使おう!

キッチンまわりはどうしてもごちゃごちゃしてきてしまいますが、
私が今回ご紹介した方法を取り入れていただければ、
少しでもキレイな印象のキッチンを手に入れられるはずです♪

ちなみに調味料の収納だけでなく、キッチンツールなどの収納は
100均グッズを駆使した収納法がおススメです♪

片づけられない人必見!キッチン収納アイデア8選
キッチン用品、調味料、さまざまなもので溢れかえってしまいがちなキッチン。 収納すべきものが多いため、どうしてもごちゃごちゃした印象になって しまいますよね。片付けが苦手だった私でも、キッチン用品などを上手に収納して、 使い勝手の良いキッチンにできていますので、 今回はその方法をご紹介して行きたいと思います!

ポイントは、コンロ周りは隠す、よく使うものは見せる、と
場所や用途によって収納法を使い分けることですね。

 

片付け下手の私でも簡単にできた方法なので、是非ご参考になさってください!

スポンサーリンク

コメント