洗濯の敵!泥汚れの落とし方大公開!おススメ洗剤や手洗いの方法も伝授!

生活


お洋服の泥汚れに悩まされているママさん、多いのではないでしょうか?

小さな子がいらっしゃるご家庭では、
砂遊びをしたり、どろだんごを作って遊んだりしてお洋服が泥だらけ!

また、サッカーや野球など、野外スポーツをしていると
ユニフォームの泥汚れは深刻ですよね。

実際、私の家庭でも主人が釣りが趣味ということもあり、
よく服を汚して帰ってくるんですよね。
川辺での釣りだと特に泥汚れがひどいです。

今日はそんな主婦のお悩み、
泥汚れの落とし方についてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

洗濯機で洗う場合は?頑固な泥汚れが綺麗に落ちる洗剤って?

普通の洗濯物と同じように洗剤を入れて、柔軟剤を入れて
あとは洗濯機をまわすだけ!

これだったら、どんなに楽か。と思いますよね。

洗濯機を普通にまわすだけでは、なかなか落ちない泥汚れ。

私も散々悩みました。

母に教わったり、インターネットで調べてみたり。
試行錯誤し、いろいろな方法を試してみたりしているうちに、
泥汚れをスッキリ落とせるようになりました!

では、どのような方法なのか、ご紹介していきます!

注意点

洗う前に、泥汚れ衣類を水には絶対に濡らさないようにしてください!
 
「泥汚れ部分を先に水洗いして下洗いした方がいいんじゃないの?」
と、お思いの方もいらっしゃるかと思います。

でも、これは実は逆効果なんです・・・。
 
泥汚れ部分を水で濡らしてしまうと、泥が水に溶けて
そのまま一緒にお洋服の繊維の中へどんどん入っていってしまいます

ですので、下洗い時の水洗いは絶対に避けるようにしてくださいね!

① 泥・砂汚れをはたき落とす!

水での下洗いがNGとはいえ、泥汚れがついた衣類を
そのまま洗濯機に入れないでください!

洗濯をする前に、乾いた状態で泥汚れ部分をはたきます。
できるだけ、砂や泥、土を落としてください。

※汗などで湿っている場合は、一度干してから行うと良いです!

② 液体洗剤または、泥汚れ用の塗るタイプの洗剤を汚れ部分へ塗布。

泥や砂をはたき落としたら、汚れ部分に洗剤を塗布していきます。

このときも、水に濡らさないよう注意です!
落ちにくくなる原因となります。

③ 洗濯機の一番底部分へ、泥汚れの衣類を入れる。

これは縦型洗濯機の場合に有効なのですが、
底の部分が一番汚れが落ちやすいのです。

このとき、他の衣類は上にのせて一緒にお洗濯してしまって大丈夫です。
ドラム式の場合は特に気にしなくてOKです。
 
 
以上3ステップの下準備をしておけば大丈夫!
私はこの方法に出会ってから、泥汚れなどの悩みをスッキリ解決できました♪

泥汚れ落としにおすすめの洗剤

正直なところ、下準備さえちゃんとしておけば、
そんなに特別な洗剤は必要ないかな、というのが私の感想です。

最近の液体洗剤は優秀なので、
直塗りでけっこうな洗浄力が期待できます。

とはいえ、派手に汚されたときにはちょっと心配…
そんな時に、おススメできるのがこの2つ^^

ウタマロリキッド


固形のウタマロせっけんは昔から汚れ落としの評判が高いのですが
固形石鹸はちょっとめんどくさいですよね…

ウタマロリキッドなら、汚れに直接塗ってしまえばいいので
下準備がとっても楽です!

私は泥汚れだけでなく、ワイシャツの襟袖よごれにも重宝しています♪

また、これ自体が液体洗剤なので、洗剤の追加の必要が無く
これ一本で洗えるのもお手軽ポイントです。

ザウト

シミ落としにはこれ以上のものはないと思う…
衣装の仕事をしている親戚におすすめされた洗剤。

さすがプロが絶賛するだけあって、汚れ落ち効果は抜群です!


ちょっとお高めではあるんですが、
ほんのちょっとでめちゃくちゃ落ちるのでコスパは相当抜群です!

あえて欠点を言えば、シミ取り、部分洗い用なので
ユニフォームのように全面泥まみれのものを洗う、
という用途には向いていません。

たんぱく汚れに強いので食べこぼし、メイク汚れ、油や血液汚れにも効果抜群ですよ。
本当に気持ちいいくらい落ちるので、一本持っておいて間違いないです。

スポンサーリンク

洗濯機では少し心配・・・「泥汚れは手洗い派」のススメ

「泥汚れを落とすのに、洗濯機だけでは落ちないんじゃないかしら?」

そうですよね。
ひどい泥汚れの場合、さきほどご紹介した洗濯機だけの方法では、
落としきれない可能性も心配になりますよね。

そうお思いの方へ、手洗いの方法をお教えしたいと思います!

さきほどご紹介した、洗濯機へ入れる前の処理。
このときに、少し手洗いを加えてみましょう!

①乾いた状態で泥汚れを叩き落とします。

②泥・砂汚れ部分へ液体洗剤または、部分汚れ用洗剤を塗布します。←ここまでは同じ

③洗濯用ブラシがあれば、ブラシでこすります。
 無い場合は、手でもみ洗いで充分です!

④もみ洗いが終わったら、そのまま洗濯機へ。
 ※このとき、他の衣類への汚れがつく心配があれば、
  もみ洗い終了後に水ですすいでから洗濯機に入れると良いです。

手洗いのみで綺麗に仕上げるには相当重労働になるので
下洗いを手洗いにして、仕上げは洗濯機に任せましょうね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

泥汚れをつけて帰ってきたお子さんをみて、
ついつい「こんなに汚して!」と怒ってしまいますよね。

でも!こんなに簡単な方法で、泥汚れは落とすことができます。
これからは毎日のお洗濯に悩まされることもなくなりますよ。

是非一度お試しくださいね!

スポンサーリンク

コメント