新築祝いの相場 親戚の場合は? 家族間のやりとりのコツとお返しを頂いた場合

マナー

身内や職場の方が家を建てたら、そ

の家族に喜ばれるお祝いを贈りたいですね♪

 

でも、お祝いの相場ってどのくらい?

もらって嬉しい物って何だろう?

って悩みますね。

 

そこで今回は、新築祝いの相場や、

お返しをいただいた時の対応などお話します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

新築祝いの相場は親戚だとどのくらい

スポンサーリンク

「お祝いは気持ちだからどのくらいでもいいのよ!」

と言われても、やっぱり周りの方と違いがあると気になるものです。

 

親戚に贈る場合は、家族と話し合って決めることもできますが、

一般的な金額を知っていると安心ですね。

 

また、贈るとタブーな物もあるので、

お祝いを品物にする時の参考にしてください。

 

新築祝いの相場

  • 兄弟・姉妹
    贈る側がすでに就職をして数年経っている人や、
    家庭を持って自立している人などは、個人でお祝いする場合が多く
    3万円~5万円になっています。他の兄弟と金額を合わせてお祝いする場合は、
    一番多いのは5千円~1万円、
    次に1万円~2万円、
    そして3万円の順になります。学生の場合は、両親と一緒にまとめて渡す場合が多いようです。
    バイト代から気持だけでも渡したいという優しい兄弟・姉妹もたくさんいます

 

  • 甥・姪
    1万円が相場
    ですが、
    特に親しくしてて、可愛がっている年下の甥・姪に御祝を渡す場合は、
    3万円くらいを包む方が多いです。

 

  • その他の親戚
    いわゆる遠い親戚、日頃頻繁に交流していない、
    というケースになると
    現金よりお祝いの品物をプレゼントする方が多くなります。
    その金額は、7割程度の方が5千円~2万円くらいの品物にしています。

 

親戚に贈るプレゼントの選び方

  • タオルなどの消耗品
    引っ越したばかりの時に、プレゼントされて喜ばれるものと言えば消耗品です!
    部屋に飾るものなどは好みがあって、
    インテリアをあるテーマで統一したいという方もいるので
    飾る物というよりは、有って困らない物・便利な物が喜ばれます。

 

  • 大きなもの・観葉植物は慎重に!
    人によっては観葉植物や、立派な蘭の花をおすすめする方もいますが、
    個人的には、植物も好みがあるので、
    リクエストがあった場合を除いて、新築祝いに贈ることを避けています。
    また、大きめのオブジェも置く場所が難しいのでおすすめしません。

 

  • 火を連想させるものは避ける
    赤い色のものや、コンロ・ランプ・ヒーターなど【火】を連想させるもの
    火事と結びつくイメージなので、
    新築・引っ越し祝いのプレゼントには向いていません。

 

新築祝いのランキングも参考にしてくださいね^^

引っ越し祝いおすすめランキング!気になる金額や友達へ贈るおススメ品はこれ♪
仲のいい友人が引っ越しすることになったんだけれど、 引っ越し祝いを贈るなんて数年に一度あるかないかの事なので迷ってしまいますよね。引っ越し祝いには何を贈ったら喜んでもらえるのか、実際に私が引っ越ししたときに頂いたものや嬉しかった物も含めてご紹介していきます♪

引っ越し祝いでお返しを頂いたらどうすればいいの?

お祝いを頂いて、お礼の気持ちをお返しすることを【内祝】と言いますが、

新築にお客様を招待し、お披露目して、おもてなしをすることが

引っ越し祝いの内祝となります。

 

引っ越し祝いのお返しとして招待された時は、

お返しとはいえ手ぶらで行くのも気が引けます。

お菓子などの手土産を持っていくといいですね。

 

引っ越し祝いを友達に贈ろう!お菓子やワインで手土産をちょっと豪華に♪
お友達が引っ越して、新居にお呼ばれした時 手土産に何を持っていけばいいのか悩みますね。 自分がもらって嬉しかった物で良いのでは?と考えますが 新居のお祝いとは別に手土産にお菓子を持っていくことがマナーなのです。 そのお菓子は...

 

 

また、内祝の品物が届いた時は、

すぐに電話などでお礼を伝えましょう。

お返しなので、さらにお返しを贈る必要はないです。

まとめ

新築祝いの相場を確認したら、他に

御祝をする身内の方に、どのくらい

包むのか聞いてみるのもいいですね。

 

品物にする場合も、プレゼントが

かぶらない様にするためと、自分以外の

身内が、贈る相手の好みを知っている

ことがあるので、打合せをすることも

おすすめです。

 

私が義理の姉妹からお祝いを頂いた時は、

「実際に使ってもらえる物がいいから」と、

事前にリクエストを聞いてくれたので助かりました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました