共働き家庭の貯金の目安!口座はどうする? 毎月効率よく貯めるコツ

節約

共働きでお互い仕事をしていると、

1人の収入より多くなるから家計は余裕!?

そればかりではありませんね・・・

 

充実している部分もあるけれど、

家事の分担やお子様がいるご家庭では

子育てについてもいろいろ話し合って

協力する事がたくさんあります!

 

そこで今回は、共働きの貯蓄事情・

効率よく貯める方法をお話します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

共働きで貯蓄するなら口座の活用が大切

スポンサーリンク

ところで、共働きで働いているからしっかり貯蓄できてる!と、

はっきり言える方はどのくらいいるでしょうか?

 

総務省の家計調査で行われたアンケートでは、

共働きのご夫婦の平均貯金額は、

20~30歳代は約300~390万円

40歳代は約440万

50歳代は約470万円で、

子供がいる、いない場合では

また平均貯蓄額が変わってきます。

 

まったく貯蓄していない共働きのご家庭もあるようです。

 

それぞれのご家庭にはそれぞれの事情があるので、

我が家もですが、貯金を増やすことはなかなか難しいですね。

 

共働きでも貯金が増えない原因

 

お互いのお金はそれぞれで管理している

例えば、定期的な支払いの住居費・光熱費は夫の収入から、

食費・雑費は妻の収入から出して、

他の洋服や交際費などはそれぞれの給料から支払う。

 

そして、給料が入る口座がそれぞれに1つずつ。

これではお金の流れを把握する事が難しくなります。

 

貯蓄の具体的な目標がない

お互いの給料振込用の口座のみなので、

お金の流れを把握するのが難しく、

どのくらい貯金額があるか分かりづらくなります。

 

そうすると、貯蓄の具体的な目標を立てることが難しくなります。

 

他にも原因はありますが、

主に互いの給料振込の口座だけで、貯蓄用の口座がない!

それが問題の要素が大きいと言えます!

 

共働きで貯蓄するためにはどうすればいい?

 

家計の管理

家計の管理といえば、「家計簿を付ける」と直ぐに思いつきます!

でも、私もそうですが、共働きの場合、

アプリを使っても記録だけになってしまう方が多いようです。

 

家計簿アプリの活かし方はコチラ

家計簿アプリを家族で共有してガッツリ節約!!おすすめ&リスクのポイントも
家計簿を付けていますか? 私は何度かつけていましたが、 毎日付けるのが大変で断念してしまいました・・・ 忙しいから家計簿は付けれないとあきらめていたけど、 アプリがきっかけで再開しました! 再開...

 

なので、家計簿で家計管理をすることが難しい場合は、

初めに仕組みを作って強制的に家計を管理します

 

4つの口座を作る

強制的に家計を管理するために夫婦それぞれが

  • 『生活費口座』
  • 『貯蓄用口座』
  • 『投資用口座』
  • 『ご褒美・予備口座』

という4つの口座を作ります

 

それぞれ口座を持つ場合、

投資用口座とご褒美・予備口座は

共有しても管理がしやすくなります。

 

共働きの貯金を毎月確実に積み立てるなら!

それでは、4つの口座の役割を把握して、

毎月しっかり積み立てるお金を管理しましょう!

生活費口座

住居費や光熱費・食費などの生活費を

月初めまたは給料日にひと月分入金します。

 

食費や光熱費などは微妙に変動するので、

余ったお金は「予備口座」に入れます。

この時に気を付けるのは、「貯蓄費」に入れない事です。

貯蓄費に余った分を入れる、という意識にしない為です。

 

貯蓄費口座

ポイントは、毎月決まった金額を先取りで入金する事です。

一度この口座に入金したお金は、

目標のための費用以外に出金しないことです。

あくまでも積み立ての口座にします。

 

ご褒美・予備口座

お互いの趣味や交際費、結婚式に招待を受けた時のお祝いなど、

予定外の支出をこの口座で調節します。

 

また、食費など毎月の生活費で不足した分はここから支出して、

反対に生活費口座で余った分をこの口座に入れて調整します。

 

投資口座

ここは無理をせず、ハイリスク・ハイリターンの資産運用をせずに、

少額から資産運用できる債券投資など、

信頼できるファイナンシャルプランナーに相談して進めることが大切です。

 

通帳使い分けは基本ですが、その他のテクも取り入れてみましょう!

みんなどのくらい貯めてるの?貯金を増やすコツ教えます!
社会人になり、自由で遊び盛りの20代を過ごし… 20代後半になってくると気になるのが、 貯金に関してではないでしょうか?そこで、私が25歳を過ぎたころからはじめた 貯金のコツにまつわるお話をしていこうかと思います!

まとめ

共働きで確実に貯蓄をする場合は、

お互いに毎月の収入と支出をしっかり把握して、

貯蓄する分は先取りで口座に収める事と、

しっかり目標を決めることが大切です!

 

お金の使い方は、毎月微妙に変わることもあります。

いろいろなことを二人で話し合って

協力する事もとっても大切ですね。

スポンサーリンク
節約
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuyuをフォローする
スポンサーリンク
happy days!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました