結婚指輪をなくした時はどうする⁉家の中の探し方と買い直すかどうかの判断

マメ知識

大切な大切な結婚指輪をなくしたことはありませんか?

 

以前、私のお友達が、

結婚指輪をなくした!!どうしよう!!』と

悲痛な面持ちで相談してきました・・・

 

私は誕生日プレゼントの指輪をなくした事があって、

無事に見つけた経験があるのでその捜し方を伝授しました!

 

結婚指輪は二人にとって唯一無二のものです!

できればパートナーに気付かれる前に見つけたい!!

 

そこで今回は、結婚指輪をなくしたときの捜し方や

どうしても見つからなかったときの対処方法などをお話します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

結婚指輪をなくしたらまず家の中を捜索!

スポンサーリンク

結婚指輪をなくした事はありますか?のアンケートなどに、

女性は1割男性は2割くらいなくしたことがあると答えています。

 

サイズが微妙に変わってきたり、

時間帯によっても指のむくむ時間があったりするので、

家事の途中に抜けてしまった!何てことも考えられます。

 

そうすると、だいたい指輪が紛失しやすい場所が予測できます。

家の中と外でなくした可能性が高い場所で、

先に捜すところを決めましょう。

 

家でなくした場合

  • なくした!と気付いた少し前の記憶をたどる

これは家でも、外でなくしたときでも同じなのですが、

直前まで何をしていたか思い出しましょう。

 

お風呂・トイレ掃除、洗濯、ゴミ捨てなど

家事をしていた時になくした可能性が大きいので、

その時のことを思い出して

その場所を重点的に捜すと見つかりやすいです。

 

  • 水回りを捜す

お料理をしたりお茶碗を洗ったり、

キッチンの水仕事をするときに指輪を外す場合があります。

また、指のサイズが変わってお風呂掃除のときに抜けていた!

なんていうことも!

家の中で指輪をなくす可能性がとても高いのは水回りです

 

  • 排水管を捜す

もし水回りの所でなくした場合、指輪は重量があるので、

流れずに排水管の受け皿やくぼみに残っていることがあります。

 

外でなくした場合

  • なくした直前の行動を思い出す

外でなくした場合は、特に直前の記憶が重要ですね。

例えばスポーツをしている時に外れてしまったとか、

シャワーの時に思わず外したなど、

外でなくした場合は捜す範囲も広いので、

一刻も早く対策を取らないと見つかる確率が低くなります。

 

見つからない場合

思いつく所を捜したけど見つからなかった。

そんな時は、もう一度原点に戻る!

最初に捜した場所をもう一度捜します。

 

私の場合、3日くらい捜して見つからなかったからあきらめかけていた頃、

なくした時に着ていたジャケットのポケットを見たらあったのです!!

 

一番最初にここら辺でなくしたかも?と記憶をたどって捜しても見つからない場合、

その時は動揺が大きいので落ち着いて捜せていない、

数日後ゆっくり探したらあった」という事もあります。

 

結婚指輪をなくしたら買い直す?

それでもどんなに捜しても見つからない・・・

その場合は買い直しますか?

 

実際に買い直したというご夫婦もいます。

その場合は、正直にパートナーに訳を話して、

誠意を持って謝るほかありません!

 

買い直すにしても高価な物です!

ずっと忘れたころに見つかるかもしれないし、

例えば次の結婚記念日にペアの指輪を購入する予定にするなど、

少し時間を空ける方法もありますね。

 

もしもの時のために

またなくすことを考えたくはありませんが、

買い直した指輪を万が一なくしてしまったら!

そんな事もなくはないので、

紛失保険のあるところで購入すると安心です。

 

紛失保険に入っていると、

紛失したときに補償金を新しい指輪の資金にしたり、

店舗によっては、

同じ指輪を割引価格で購入できる保証が付く事もあります。

 

また無くさないための予防策

もし、なくしてしまうことが多い場合は、

予防として、指輪を外すときに【指輪の入れ物】を

シチュエーションごとに置いて必ずその場所に直します。

 

外出時に外さなくてはならない時は、

少しお値段がいい指輪入れを専用にして、

小さい指輪を目立つように置き場を決めることも一つの方法です。

まとめ

大切な指輪。

無くしてしまったら焦りますが、まずは落ち着いて探しましょう。

水仕事の時に無意識で外していたり、

大切だからといつも置かないところに置いてしまったりで

案外思わぬところから出てくることも多いです。

 

どうしても買い直すことになった場合は、

保険をつけると今後のためにも安心ですね。

スポンサーリンク
マメ知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuyuをフォローする
スポンサーリンク
happy days!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました