家の窓掃除をプロに頼みたい!気になる料金とダスキンなどおすすめ業者比較!

掃除

窓掃除は気合を入れてしないと

大変だからつい後回しにしてしまいます。

 

近々来客の予定なのに、窓の汚れが気になる!

だけど時間が無くて出来ない・・・

そんなときはプロに頼むことをおすすめします!

 

一度、本格的にお掃除をしてもらうと

新築の時のような輝きが蘇ります!

 

そこで今回は、プロに頼んだ時の気になる料金とメリットなどをお話します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

窓の掃除を頼んだら料金はいくらくらいになる?

スポンサーリンク

窓掃除を依頼する前に、一番気になるのは料金ではないでしょうか?

業者もいろいろあるので、まず相場を確認しましょう。

 

窓掃除の相場

窓・サッシ

網戸の掃除

1枚当たり1,000~

3,000円(大きさにより変わる)

網戸掃除1枚当たり1,000円

(大きさにより変わる)

窓の

コーティング

3,000円くらい

窓の種類によっても料金は変わります

 

窓の種類別料金の相場

小窓

(~0.5平米)

1,000~3,000円
腰高窓

(0.5~1平米)

2,000~3,500円
掃き出し窓

(1~2平米)

2,500~4,000円
天窓3,000~4,500円

 

窓のみ単品の掃除よりもサッシ、網戸などセットで頼むとお得になる場合もあります。

セットで頼んだ場合の例

単品1,000円~1平米
ガラス・サッシ+

網戸掃除

1,500円~1平米
ガラス・サッシ+

網戸・雨戸掃除

2,500円~1平米

 

料金の相場が分かりました!

では、プロに頼んだ時にはどんなメリットがあるでしょか?

 

プロの技術

自分では手が届かない窓や拭きにくい形の所なども、

プロの機材と技術で丁寧に掃除をしてくれて、

しばらく汚れも付きにくくなります。

プロのスクィジーの使い方は拭きむらがなくスッキリピカピカです。

 

プロの方法を自分でやってみたい方はこちらを参考にどうぞ!

窓拭きワイパーの使い方!プロもやってる方法とおすすめ商品
窓掃除は大変というイメージがありませんか? 拭いても拭き残しで筋ができたり、何度か拭かないとキレイにならない・・・ だからいつも後回しになってしまう! わたしも窓掃除をするのは重い腰を上げるようになかなかすぐに出来ませんでした...

 

専用の洗剤

外側の窓は雨風にさらされホコリも付き、

ときにうろこ状の水垢になって家庭用の洗剤では落ちない場合があります。

でもプロが使う専用の洗剤は頑固な汚れをキレイに落としてくれます。

 

窓周囲の保護・汚れ対策

高圧洗浄を使う時には周囲への水の飛び跳ねが心配になりますが、

プロがしっかり養生するので汚れる心配はありません。

 

コーティング

スクィージーで窓掃除を仕上げたら、

窓ガラスに専用の液でコーティングを施します。

これで表面をキレイな状態で保つことができて、

汚れの付着を遅らせ、お掃除の回数が減らせます。

 

自分では手間がかかる窓掃除をプロにお任せすると

こんなにメリットがあります!!

 

窓の掃除はダスキンにおまかせ!

ダスキンはモップのレンタルを利用して、

担当者の方にも気軽に相談できるので

うちでは窓掃除の依頼は迷いもなくダスキンにしました。

 

料金も相場とあまり変わりなく、

若干料金が抑えられるメニューもあるのでおすすめです。

 

ガラス・サッシの掃除 標準料金

ガラス・サッシ

(小窓)0.5平米未満

1,209円より
ガラス・サッシ

(腰高窓)0.5~1平米未満

1.814円より
ガラス・サッシ

(掃き出し窓)1~2平米未満

2,419円より

 

網戸掃除 標準料金

網戸小窓

0.5平米未満

604円より
網戸腰高窓

0.5~1平米未満

907円より
網戸掃き出し窓

1~2平米未満

1,209円より

 

✿掃除に掛かる所要時間は、

ガラス・サッシの掃除掃き出し窓タイプ2枚で30分くらい

網戸張替え掃き出し窓タイプ1枚で30分くらい

 

窓・網戸掃除に網戸張替えをプラスするとお得な価格になるプランなどもあります

ダスキンに頼んでみた感想

わたしがダスキンに依頼したのは、2階の出窓の掃除です。

内側は定期的に掃除をしていましたが、

外側は1階から延長できるスクィジーを使ってもとどかない所があって、

掃除するとそのとどかない部分が

余計に目立ってとても気になっていました。

 

そこでダスキンにしてもらったら、

見違える様にキレイになってスッキリしました!

 

高い場所は自分ではなかな綺麗にならないし何より危ないので

ダスキンに頼んで正解だったなーと思います。

 

また、コーティングをしてもらうとキレイが保てるので、

しばらくは内側だけの掃除でスッキリ快適です!

 

その後の掃除も楽になるので、プロに頼むのはおすすめですよ!

まとめ

窓掃除、自分でもできるけれどつい後回しになってしまう掃除ですよね…

 

仕上がりも見違えるので

手が届かない…時間がない…めんどくさい…

そんな人にはピッタリ!

 

たまにはプロにお任せして、少し楽をしましょう!!

 

スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuyuをフォローする
スポンサーリンク
happy days!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました