窓の結露対策を教えて!ほっておくとカビだらけに!?

掃除

寒くなって暖房も入れるようになってきたら・・・
朝起きてカーテンを開けると窓に結露!

拭いても拭いてもすっきりしない。
このままじゃカビが生えないか心配ですよね。

その結露、身近なもので防止できますよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

簡単に窓の結露を防止できる方法

窓の結露は外側と内側の気温差が大きくなると起きる現象です。

対策をしないと、暖房で温めた部屋にはどうしても結露が起きます!
窓の結露はたくさん付いていて、窓の数が多いとまた一苦労です。

結露が付く前に防止する方法をいくつかご紹介します!

アルコールスプレーと食器用洗剤を使う方法

<準備するもの>

  • アルコールスプレー(あればウイルス除去成分入り)
  • 食器用洗剤
  • キッチンペーパー
  • 雑巾

<手順>
1 キッチンペーパーで窓の水分を拭き取る
2 窓にアルコールスプレーをまんべんなく吹き付けて雑巾で拭く
3 水600mlに食器用洗剤大さじ2を混ぜて雑巾をつけて、軽めに絞る
4 その雑巾で窓ガラス全体を拭いていく
5 仕上げに乾いた雑巾で洗剤を伸ばすように拭く

※アルコールを使うときは、ストーブなど火の傍で絶対使用しないで下さい!

アルコールは、カビのたんぱく質を分解する働きと殺菌効果があるのでカビ防止になります。

食器用洗剤(中性洗剤)に含まれる界面活性剤は、
ガラスに水滴を付きにくくするうれしい効果があります。

この方法は、一週間結露防止できます。

わたしは、アルコールスプレーを使って雑巾で拭く手間を省きたいときには、
アルコール入りの除菌シートで拭いちゃいます。

古い新聞を挟む

結露が一番発生しやすい朝に備えて、夜寝る前に新聞紙を窓のレールに挟んでおくと
朝濡れた新聞紙を捨てるだけで水滴がとれます。

サーキュレーターを使う

窓の近くの気温が極端に下がることがないように
窓の付近でサーキュレーターをかけ部屋の空気を循環させます。

換気をする

最低一日一回は換気をして、部屋に湿気をこもらせないようにします。

洗濯物を部屋干ししない

部屋干しをすると、室内の湿度が上がって結露が付きやすくなります。

どうしても部屋干しを避けられ無いときは、浴室に換気扇をつけて干すか、
部屋だけしか干せない場合は、窓際に干さないようにします。

観葉植物や水槽を窓際に置かない

植物は光合成をするときに、水蒸気を出します。
水槽も水分を蒸発させるので、湿度が上がる原因になります。

窓のそばに置かずドア付近か換気扇の近くに置きましょう。

我が家でも出窓に鉢植えを置いていたら窓にカビが付いてしまったので、
出窓はフェイク植物に替えました。

スポンサーリンク

窓に結露には結露防止シートをするべき?

結露防止シートは、ガラスとシートの間に空気の層を作ります。
この層が窓ガラスの表面温度の低下を防いで、
部屋との温度差が少なくなって結露が発生しにくくなります。

ぷちぷちシート(梱包用)や段ボールを貼って断熱効果と結露防止をする方法があります。
でもガムテープで貼っても水分で剥がれやすかったり、
そもそも見た目が良くないとあまり好まれていません。

結露防止シート(フィルムタイプ)
透明やレース柄などデザイン性があると割合好まれています。
窓全体に貼って使います。

我が家でも以前このタイプのシートを使ったことがあります。

貼り方の説明書や動画サイトでもやり方があるのでその通りに貼りましたが、
止め金部分など隙間ができてしまいました。

貼った翌朝に結露の状態を見たら、
窓の中心は水滴が付いていませんでしたが四すみは結露が付いていて
拭き取ろうとしてもフィルムが邪魔でふき取りにくく…
結局数日で取ってしまいました。

残念ながら我が家には合いませんでした・・・

わたしが一番やって良かった結露防止方法は、最初にお話しした
アルコールスプレーと食器用洗剤を使う方法です。
一番すっきりして結露も付きにくいです!

そして、結露してしまったときはスクイージーで水を切るのがおすすめ!
雑巾なしで窓拭きができちゃうと思えば、ラッキーですよ(笑)

窓拭きで跡が残らない方法は?スクイジーの使い方と掃除に洗剤は使うの?
窓ガラスの掃除、うまくできてますか? クリーナーを拭き取った筋がうっすら… 雑巾で拭き上げた水滴のあとが点々と… その拭き跡を消したいからと絞った雑巾で何度も拭く… そんな方法は今日でやめにしましょう! ここではピッカピカの窓ガラスになる簡単な掃除方法をまとめました(^^)

まとめ

結露をそのままにしておくと、カビが生えるだけではなく
サッシがさびたり窓枠の木製部分が腐敗することもあります。
カビの胞子が飛んで健康被害を起こすことも考えられます。

毎日お手入れできない時には、窓にアルコールスプレーを
掛けておくだけでも応急のカビ対策になりますよ。

ちょっとした手間ですが、結露防止対策をやってみてくださいね^^

スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuyuをフォローする
スポンサーリンク
happy days!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました