引っ越し予定の人必見!準備前に知っておきたい必要な期間とは!?

引っ越し

引っ越しを考えるけど
引っ越しまでに何をしたらいいのか?
引っ越し準備はいつ頃始めたらいいのか?

慌てないために余裕をもって準備したいですよね。

引っ越し準備を始めるベストなタイミングやかかる時間についてまとめました!

スポンサーリンク
   

引っ越しの準備はいつからすべきか?

初めて引っ越しを自分で考えてする場合は、
何から始めていいのかいつ頃からすればいいのか悩みますね。

引っ越しが決まってから準備をするのは早ければ早い方がいいけど、
忙しい中仕事と並行して準備をしなければならない!
だいたいの期間が分かれば予定が立ちやすいですね。

引っ越し準備を大きく分けると

・住宅や駐車場の賃貸の解約
・引っ越し業者の選択
・役所、電気、ガスなどの手続き
・荷造り

今迄に引っ越しをした方のアンケートから見ると
1ヵ月前からが39%
2~3週間が21%
1週間前22%
2~3日前14%です。

2~3日前にしたという方もいますが、当日に準備が終わらず、
引っ越し業者に荷造りをしてもらうことになってしまった!
このことが追加料金になる場合もあります。

余裕を持って引っ越し準備を進めたいなら
最低でも1ヵ月前に準備するのがいいですね。

スポンサーリンク

引っ越しの準備から完了までの手順と必要な期間とは?

引っ越しで何から手を付ければいいのか迷わないように
引っ越し日から逆算して、
「準備時期」・「準備ですること」についてまとめました。

引っ越し準備

引っ越しの一ヵ月前までにすること

・現在の住まいの賃貸契約解除
 退去間近に手続すると翌月の一カ月分の家賃が発生します。
 トラブルが起きないように、契約書面を見直しするといいですね。

・新居の決定
 自分に合った新居を探すのはなかなか難しものです。
 比較するために数ヵ所見て回ったりするので、
 早めに行動すると慌てません。

・新居の大型家具の配置を決める
 引っ越し当日は慌しいので、前もって決めておくとスムーズに行えます。
 家具が合わないなどの失敗も防げます。

・不用品の処分、荷造り開始
 お住まいの自治体によって大型ごみの回収の仕方が違うので
 早めに確認することをおススメします。
 すぐに使わない物など荷造りしていくと分別できますね。

・引っ越し業者選び
 見積もりは、3~4社に依頼して、予算や自分の納得する業者に決めましょう。
 見積もりのコツはこの記事をどうぞ!
 3回引っ越した経験からの見積もりのポイントをまとめていますよ^^

引っ越しの見積もりが安いコツや相見積もりの方法 自分か業者かで引っ越しの質は変わる?
引っ越しの見積もりをいざ取ろう!となると 気になるのはどうやったら安くなるのかな?ということですよね。 引っ越し費用は少しでも安く済ませたいけど 時間や手間がどのくらいかかるのかも気になるところ。 ここでは、引っ越しの見積も...

引っ越しの2週間前までにすること

・市区町村役場で、転居手続きなどを行う
 転居2週間前になると、転居手続きができます。
 事前に電話や各市区町村のHPを見て、持参するものを確認するといいです。
 一般的には、印鑑、身分証明書、年金手帳が必要です。

・クレジットカード、銀行、証券、生命保険などの住所変更
 早めに連絡することをおススメします。
 手続きまでに時間がかかる場合もあります。

・固定電話がある場合、利用停止、転居手続き
 転居先で固定電話を利用する場合、早めにしないとすぐに使えない場合があります。

・本格的に荷造りをする
 荷造りをしながら、粗大ごみ、大型ごみを廃棄しましょう。

・郵便局移転手続
 引っ越し後にもできますが、早めにしないと
 郵便物が旧住所に届いてしまう可能性があります。

・新聞や、定期サービス利用の停止または変更

・不動産保証会社の解約手続き
 もし不動産会社を利用していたら、解約手続きをしましょう。

引っ越し1週間前までにすること

・水道、ガス、電気の利用停止と新居への開始連絡
 電話またはHPから問い合わせましょう。

・引っ越し先(ご近所)のあいさつ用の品物準備
 あいさつに関してはしない方もいます。
 迷うときは不動産会社に聞いてみるといいですね。

・新居の掃除

引っ越し前日にすること

・荷造りを終わらせる
 引っ越し先ですぐに使うものや、自分で持っておきたい物などは
 すぐにわかる所に置くと安心です。

・冷蔵庫の搬出準備
 冷蔵庫の中を空にして電源を切って水抜きをします。

・現在の部屋の掃除

引っ越し当日にすること

・荷物の搬入、搬送
 新居ですぐ使うものなどは、自分で運ぶほうが安心です。

・旧居の掃除
 荷物がない状態できれいに掃除しましょう。
 部屋が汚れていると、退去時にかかる清掃費用が高くなる場合があります。

まとめ

引っ越しは、準備から手続き、連絡、掃除などすることが山ほどありますね。

大事なものを捨ててしまったり、手続きが終わってなくて
ライフラインが使えない!なんてことになったら大変です。

引っ越しが決まったら早めに計画を立てて、
リストを作ってチェックしていくといいですね。

早めに動いて確認することが大切です。

スポンサーリンク

コメント