畳のダニもごっそり駆除!手軽にできる畳の掃除方法とは?

掃除

和室のお掃除のやり方にお悩みの方は多いと思います。

和室の掃除には気を遣うし、気を付けなければいけない点もあります。
しかしダメなことにさえ気を付ければ和室の掃除は難しいものではありません。

畳のお掃除には掃除機よりもほうきをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
   

畳の掃除にはほうきが基本!はき方にもポイントがあった

畳のお掃除には畳の表面を傷つけることなくホコリを落とすことができる
ほうきが最適です。

私は長年掃除機を使い畳の掃除をしていたのですが
畳の毛羽立ちが気になっていました。
そこで、ほうきでの掃除に変えたところ畳みが長持ちするようになりました!

ほうきはホームセンターで購入できます。
100均にも売っていますが、ほうきの毛が固いものが多いので
畳の掃除用には少しいいものを買うのをおすすめします。

ほうきのはわく方向

ほうきを使うときはほうきをかける方向に気を付けましょう。
「畳の目」と言って畳が編まれている方向にほうきを動かします。
畳の目に逆らってほうきをかけると畳が毛羽だって傷んでしまうので気を付けてください。

集めたごみは掃除機で吸ってしまえばちりとりもいらず簡単です。

お茶殻を使う方法

おすすめの掃除方法はお茶の葉と一緒に掃く方法です。

使用済みのお茶の葉を固く絞って水気を落とし、
畳の上にばらまいてホコリと一緒に掃くだけです。
お茶の葉が掃ききれない細かいチリを吸着してくれるのでキレイになります。
お茶の葉の殺菌効果も期待できるのでおすすめです。

私はお茶が大好きなので毎日、飲んでいます。
なのでお茶の葉が毎日出るのでリサイクル出来て助かっています。

ほうきが無い場合

ハンディワイパーでもお掃除できます。
ほうきと同じく、畳の目に沿ってワイパーを動かします。

どうしても掃除機で行うときには、掃除機を少し浮かせるような感覚
優しく畳の目に沿って掃除機をかけてください。

スポンサーリンク

畳についた手ごわい汚れの掃除には水拭き!

本来なら畳に水拭きはよくありませんが
畳についてしまった汚れを落とすのにどうしても拭く場合は
洗濯機の脱水にかけたタオルを使います

この時、水で濡らすよりもお湯の方が早く乾くし汚れが落ちやすいです。
頑固な汚れを落とすのにはお酢を使うのをおすすめします。

お湯とお酢を2:1くらいにして薄めた液にタオルをつけ、脱水してください。
そのタオルで畳の目に沿って丁寧に拭いてください。

気になるお酢のニオイは乾かすうちに消えるので大丈夫です。
拭いた後はよく乾かしてください。
よく乾かさないとカビなどの原因になってしまうので、
水拭きは天気のいい日に窓などを開けて風通しを良くしてから行いましょう。

たまに畳干しをしましょう

畳は半年から1年に一度、畳干しをするようにと言われています。
畳の大敵である湿気を取るべく、天気のいい日に畳を外に出してホコリを落としましょう。

外に畳を干すだけのスペースのない時は、
畳を上げて下に缶などをおいて風を通すだけでも効果があります。
このひと手間でカビやダニの発生を抑えることが出来ます。

私の家はマンションなので畳を外で干せないので、缶を下に置いて浮かせています。
ついでに、畳の下を掃除機で吸っておくと、普段見えないホコリも一掃できます。

畳を上げるときにはマイナスドライバーなどで畳の縁を持ち上げると
簡単に畳を持ち上げることが出来ますよ。
天気のいい日に窓を開けて行うとさわやかな気持ちになれます。

まとめ

長年掃除機を使ってきた私なので
本当にほうきでキレイになるのか半信半疑でしたが
ほうきを使うようになってからはその手軽さにすっかり虜に♪
今では和室以外もほうきでお掃除しています。

畳の掃除を丁寧にすれば、毛羽立ちも抑えて長持ちします!
ダニ・カビも防げるので畳干しも忘れず行ってくださいね!

スポンサーリンク
掃除
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yuyuをフォローする
スポンサーリンク
happy days!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました