Tポイントをまとめる方法!複数のTカードはまとめるのがお得♪実際にやってみました

生活

いろんなお店で貯めることができるTポイント。
各お店がそれぞれTカードを発行しているので
気づけば何枚も持っていた…なんてことありますよね。

実はTカードのポイントは1枚にまとめることができるんです!

実際に、Tカードを作り変えたわたしが
2枚のTカードのTポイントをまとめた手順を解説します^^

スポンサーリンク

 

Tカードを新しく作ったらポイントは合算できるの?

以前使っていたツタヤのレンタルカードの期限が切れたまま放置してたんですけど
かわいいキャラデザカードが出たので作り変えることにしました。


ポプテピピックデザイン。ファンキーですね。
以前のカードがどノーマルなのでちょっと嬉しいです。

ツタヤの店頭で無事発行してもらい、
「以前のカードのポイントはまとめられるんですか?」と聞いたところ

「お客様ご自身で、Tサイトでお手続きください^^」とのこと。
ポイントはまとめられるけど自分でやってねーってことですね。

TポイントをまとめるにはTサイトで手続きを


ノーマルTカードからポプテピピックTカードへポイント移行していきます。

移動元カード(ポイントを出すカード)…ノーマルカード

移動先カード(ポイントをまとめたいカード)…ポプテピピックカード

で説明しますね。

移動先カードをTサイトに登録する

ポイントをまとめるためには、Yahoo! JAPANのIDを利用しての手続きが必要です。
ということで、Yahoo! JAPAN IDを用意してください。

Yahoo!メールのログインに使うものがYahoo! JAPAN IDです。
もし持っていなくても、Tカードの登録時に新規で取得できるので問題ないですよ。

カードの裏面右上にこの表示があるTカードは、Tサイトに登録しないとポイントの利用ができません。
ポプテピカードにもこの表示が。

ということで、このカード裏のQRコードを読むかこちらのページにアクセス。

この画面になるので

ここではYahoo! JAPAN IDを持っているをクリック。
(持っていない人は右をクリックすれば登録画面に移行します)

 


この画面になるのでずずいっと下にスクロールして・・・
(このページでも登録方法が解説されています^^)

 


「Yahoo! JAPAN IDでログイン」をクリック。
移動先の画面でIDとパスワードを入力してログインします。

 


ここで、移動先カードを登録、
つまりポイントを貯めたいカード(ポプテピカード)のTカード番号を入力します。

入力したら「クレジットカードの番号ではありませんか?」と聞かれます。
ポプテピカードはただのポイントカードなので無視してOKです。

「同意して登録」を押します。

もしお手持ちのTカードがクレジットカードなら、Tカードの番号はボコボコしている数字ではなく
その下に印字されている16ケタの数字なのでお間違えなく。

 


Tカードの欄が「持っている」になっていることを確認してください。

これでYahoo! JAPAN IDと移動先Tカードの連携が完了です!

Tサイト内でTポイントをまとめる方法

Yahoo! JAPAN IDとTカードの連携ができたらいよいよポイントをまとめていきます。
Tサイトの[Tカードポイント移動手続き]ページから手続きできます。

手順はこちら。

①ポイントをあげたいカード番号を入力
②ポイントをまとめたいカード番号の入力
③電話で本人確認

3段階の手続きになっています。

ややこしそうですが、実質3分~長くても10分もあればできます。

移動元(ポイントをあげたい方)カード番号を登録

移動元のカード番号を入力します。

わたしの場合、通常カードのことですね。

そして文字認証の数字を入力。

移動先Tカード番号の入力をクリック。

移動先(ポイントをまとめる方)カード番号を登録

移動先のカード番号を入力します。

わたしはキャラカードにポイントをまとめたいのでこちら。

そして文字認証の数字を入力。

電話によるご本人さま確認をクリック。

電話で本人認証


[1]に表示された電話番号が自分のものか確認したら
[2]の番号に電話します。

えー電話かよ…と心配しなくていいですよ、
自動音声で「ご本人確認ができました~」というアナウンスが流れるだけです。
20秒くらいのアナウンスを聞いたら、切ってOKです。

電話を切ったら[ポイント移行する]ボタンをクリック。

Tカードのポイントまとめ完了!


この画面が出たら、Tポイントの移行完了です!

Yahoo!のマイページなどで確認してみてください。


新しいカードに92ポイント入ってるね。やったね(∩´∀`)∩

やってみての感想ですが、めっちゃ簡単でした。

移動「元」と移動「先」を間違えないように注意するくらいかな。
画面に全部説明付きで表示されるので、特に迷うこともなかったです。

スポンサーリンク

複数のTカードをまとめる時の注意点

Tカードをまとめるのにはいくつか注意点があります。

本人名義のカードしかまとめられない

カードが本人の名義のもの同士じゃないとまとめられません。
逆に言えば、本人の名義なら何枚でもまとめることは可能です。

家族同士でポイントをまとめたい、
友達のいらなくなったポイントをもらいたい、
というのはできません…残念。

情報登録してあるカードじゃないとまとめられない

本人確認があるから当然といえば当然なんですが
カードに個人データの登録がないものにはまとめられません。

ツタヤのレンタルカードなど、入会時に申込書を書いて作ったカードなら確実に情報登録してありますが
ただのポイントカードとしてその場でもらっただけのもの(クレジットやレンタル機能がないもの)は
ポイントをまとめることができないので注意してください。

ポイントをまとめた後のカードも実はまだ使える

ポイントを移動させただけなので、移動元カードはその後も使えます。
ただし、バラバラに貯めることもまずないと思うので、わたしはハサミを入れて破棄しました。

移行するのはTポイントだけ

あくまでTポイントがまとまるだけなので
その他のサービスは移行しないので注意!

例えばTマネーはそのまま元カードに入ったままになります。
間違えて破棄しないようにしてくださいね…

レンタル機能も同じく移動しないので、新しいカードでレンタルしたいなら再度登録が必要です。
引継ぎができるかもしれないので、TSUTAYA店頭で聞いてみましょう。

Tポイントをまとめるのは意外と簡単!

2枚のTカードをスッキリまとめることができました。
これで、Tポイントの無駄もなく新しいカードに切り替え完了!

お気に入りデザインのカードになったので気分がめっちゃいいです♪
Tカードはけっこう色んなキャラデザカードやアーティストとのコラボカードもあるので
好きなデザインを選ぶのもなかなか楽しいですよ。

一度登録してしまえば、何枚でもポイントをまとめることができるので
サイフの中にやたらTカードがある人はガンガンまとめちゃいましょう。

スポンサーリンク

コメント